スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森への旅♪「てらこやちゃん、おめでとう」編

2012.08.29.00:01

風ちゃんとの短い再会時間を過ごしたあと

ホテルに戻り、6時からの結婚披露宴にむけ仕度を整えて

いざ会場へ・・・



と、その前に〜
ロビーに展示してあったミニねぶたの前で

にゃはは〜「カメラ持ってキョロキョロするんじゃないヨ」って、
OAPから来る前に忠告受けてきたのに・・・おのぼりさん全開じゃん
まっ、いっかあ〜〜


受付には素敵なウエルカムボード



風ちゃんもいたよ



お祝いのぬいぐるみ電報や




可愛いケーキの飾り。。。これは最後にあることに使われたんだよ



会場に入り、テーブルにつくと。。。
ひとり一人にメッセージカードが置いてあったヨ。

かーちゃんはこのカードを読んだ時点でウルウルもんだったヨ


そして披露宴には付き物のこちら。。。


このプロフィールしおりは急きょてらこやちゃんが作成したらしい・・・
青森の披露宴にはこのようなものは無い風習なんだって


この度の披露宴はNさんとてらこやが参列してくれる皆様のことを想い考えに考えぬいて、
親族だけが参列する「結婚式」はせずに披露宴会場の中で参列者全員に見守られての
「人前結婚式」という形のお式でした・・・


誓いの言葉も指輪の交換も誓約書にサインも全て、参列者全員が見届け人です。


Nさん、てらこやちゃん
おめでとう〜〜〜!!
風ちゃんと家族3人でいつまでも笑顔の絶えない
楽しい家庭を築いていってね


「人前結婚」のあとは席を移して披露宴の始まり〜


Nさんは最初っからかなり緊張の面差し。。。
てらこやは何度もNさんを気遣いながら優しい笑顔で彼を見つめてたよ

お母さんに手を引かれお色直しに向かうてらこや・・・


とても綺麗な色のドレスに着替えたてらこや・・・



お色直し後には
「効きドリンク」なるゲームをしたり


みんなで写真を撮ったり


ケーキ入刀




定番のお互いのお口へ「あ〜〜ん」とか両家のご両親を交えての「あ〜〜ん」リレーをしたりと
とてもアットホーム的な余興でしたぁ

キャンドルサービス。



わあ〜い花火も登場だよ〜〜

じゃ、ここらで披露宴でのお食事を紹介しちゃおっか

カンパチと野菜のマリネ

魚介類と野菜のパイ包み焼き

特選鶏肉とフカヒレの玉子仕立てスープ

真鯛のポワレ ホワイトソース

牛ホホのシチューポテトクリーム添え

鯛飯・お吸い物

ジューシーフルーツバリエーション&ウエディングケーキ・デミコーヒー

どれもこれもすっごく美味しかったの〜〜
特に<鯛飯>!!ご飯大好きのかーちゃん。。。
おかわりしたいぐらいだったヨ(爆)


それから、両親への花束贈呈や親族の挨拶、新郎の挨拶などなど・・・
北海道でよくある披露宴とそんなに変わらない進行でした。
ただ、これって今時なの?と思ったのが、両親への手紙を直接読まずに、
スクリーンに流してみなさんに観てもらう。というもの。。。
このやり方は初の体験でしたぁ。。。

ずっと笑顔のてらこやも新郎の挨拶の時に
泣いちゃいそうなのをグッと堪えて正面を見据えてる表情を見た時には
かーちゃんもホロッときたよ・・・


順調に披露宴も進み帰りにゲストをお見送りするとき



この時一人ひとりに手渡ししてくれたのが、先ほど紹介したケーキの飾りもの。。。

中に何が入っていたかというと、主役の二人のように
甘~いあま〜い金平糖でしたヨ

そしてこちらは・・・

Nさんとてらこやが産まれた時の体重と同じ重さのぬいぐるみ

なんと!てらこやはNさんよりも1?も重いジャンボベビーだったんだよ〜ん。(もちろんベビーの時だけだよ
抱いてみると、


「うわ!ずっしりくるね〜!」でした(笑)

このぬいぐるみは二人の両親にプレゼントされたんだけど
帰りに、てらこやのお父さんがものすごく大事にそれこそ本物の赤ちゃんを抱くかのように腕の中に抱えていたのが
印象的でした・・・
お父さんが大好きだと言っていたてらこや・・・
大切に大切に育てられたんだネ

これにて今回の旅のメインイベントである結婚式&披露宴のお話は終わりですが〜

この夜、ビックリで怖い体験をしちゃいました・・・
その話は次回にネ


追記。
「モザイクかけなきゃダメ?」と、てらこやに掛け合ったのですが、
もちろん返事は「NG!」でした(当然だわね・・・)
なので、モザイク無しで他にもたくさんある写真を観たい人〜〜〜
るかのんちに観にきてネ
動画もありますよ。(ピンボケ写真もいっぱいだけど








スポンサーサイト

青森への旅♪「てらこやちゃん、おめでとう」編

2012.08.29.00:01

風ちゃんとの短い再会時間を過ごしたあと

ホテルに戻り、6時からの結婚披露宴にむけ仕度を整えて

いざ会場へ・・・



と、その前に〜
ロビーに展示してあったミニねぶたの前で

にゃはは〜「カメラ持ってキョロキョロするんじゃないヨ」って、
OAPから来る前に忠告受けてきたのに・・・おのぼりさん全開じゃん
まっ、いっかあ〜〜


受付には素敵なウエルカムボード



風ちゃんもいたよ



お祝いのぬいぐるみ電報や




可愛いケーキの飾り。。。これは最後にあることに使われたんだよ



会場に入り、テーブルにつくと。。。
ひとり一人にメッセージカードが置いてあったヨ。

かーちゃんはこのカードを読んだ時点でウルウルもんだったヨ


そして披露宴には付き物のこちら。。。


このプロフィールしおりは急きょてらこやちゃんが作成したらしい・・・
青森の披露宴にはこのようなものは無い風習なんだって


この度の披露宴はNさんとてらこやが参列してくれる皆様のことを想い考えに考えぬいて、
親族だけが参列する「結婚式」はせずに披露宴会場の中で参列者全員に見守られての
「人前結婚式」という形のお式でした・・・


誓いの言葉も指輪の交換も誓約書にサインも全て、参列者全員が見届け人です。


Nさん、てらこやちゃん
おめでとう〜〜〜!!
風ちゃんと家族3人でいつまでも笑顔の絶えない
楽しい家庭を築いていってね


「人前結婚」のあとは席を移して披露宴の始まり〜


Nさんは最初っからかなり緊張の面差し。。。
てらこやは何度もNさんを気遣いながら優しい笑顔で彼を見つめてたよ

お母さんに手を引かれお色直しに向かうてらこや・・・


とても綺麗な色のドレスに着替えたてらこや・・・



お色直し後には
「効きドリンク」なるゲームをしたり


みんなで写真を撮ったり


ケーキ入刀




定番のお互いのお口へ「あ〜〜ん」とか両家のご両親を交えての「あ〜〜ん」リレーをしたりと
とてもアットホーム的な余興でしたぁ

キャンドルサービス。



わあ〜い花火も登場だよ〜〜

じゃ、ここらで披露宴でのお食事を紹介しちゃおっか

カンパチと野菜のマリネ

魚介類と野菜のパイ包み焼き

特選鶏肉とフカヒレの玉子仕立てスープ

真鯛のポワレ ホワイトソース

牛ホホのシチューポテトクリーム添え

鯛飯・お吸い物

ジューシーフルーツバリエーション&ウエディングケーキ・デミコーヒー

どれもこれもすっごく美味しかったの〜〜
特に<鯛飯>!!ご飯大好きのかーちゃん。。。
おかわりしたいぐらいだったヨ(爆)


それから、両親への花束贈呈や親族の挨拶、新郎の挨拶などなど・・・
北海道でよくある披露宴とそんなに変わらない進行でした。
ただ、これって今時なの?と思ったのが、両親への手紙を直接読まずに、
スクリーンに流してみなさんに観てもらう。というもの。。。
このやり方は初の体験でしたぁ。。。

ずっと笑顔のてらこやも新郎の挨拶の時に
泣いちゃいそうなのをグッと堪えて正面を見据えてる表情を見た時には
かーちゃんもホロッときたよ・・・


順調に披露宴も進み帰りにゲストをお見送りするとき



この時一人ひとりに手渡ししてくれたのが、先ほど紹介したケーキの飾りもの。。。

中に何が入っていたかというと、主役の二人のように
甘~いあま〜い金平糖でしたヨ

そしてこちらは・・・

Nさんとてらこやが産まれた時の体重と同じ重さのぬいぐるみ

なんと!てらこやはNさんよりも1?も重いジャンボベビーだったんだよ〜ん。(もちろんベビーの時だけだよ
抱いてみると、


「うわ!ずっしりくるね〜!」でした(笑)

このぬいぐるみは二人の両親にプレゼントされたんだけど
帰りに、てらこやのお父さんがものすごく大事にそれこそ本物の赤ちゃんを抱くかのように腕の中に抱えていたのが
印象的でした・・・
お父さんが大好きだと言っていたてらこや・・・
大切に大切に育てられたんだネ

これにて今回の旅のメインイベントである結婚式&披露宴のお話は終わりですが〜

この夜、ビックリで怖い体験をしちゃいました・・・
その話は次回にネ


追記。
「モザイクかけなきゃダメ?」と、てらこやに掛け合ったのですが、
もちろん返事は「NG!」でした(当然だわね・・・)
なので、モザイク無しで他にもたくさんある写真を観たい人〜〜〜
るかのんちに観にきてネ
動画もありますよ。(ピンボケ写真もいっぱいだけど








青森への旅♪2日目「風ちゃ〜〜〜ん」

2012.08.28.23:52

青森に来て2日目、

この日はいよいよ今回の旅の目的である結婚式への参列の日です。

でもその前に、かーちゃんが何よりも楽しみにしていた

風ちゃんとの再会があるのダ

感動?の再会の前に・・・

2日目の朝

「8時に朝食ね〜〜」のホテルレストランに

大幅に遅れてしまったかーちゃん・・・

キャハハ〜寝坊っこなのダ;−;)

すでに食べていた二人に、

恥ずかしくて「おお〜っ!早っ!」とチャカしてしまったぜぇ

ごめんねふたりとも・・・

でもそんな細かいことは気にしない素敵なふたり。

こんな物見つけちゃって、朝からテンション高っ!


おちゃめで可愛いプルレイ母なのダ

昼過ぎにてらこやがホテルまで迎えに来てくれることになり
それまでの時間、お留守番組のオットくん達へのお土産を買いにブラブラ

駅前の通り。。。

晴れの日にふさわしく快晴の空
・・・なんだけど〜とにかく、湿気がすごっ!!海がすぐ近くにあるっていうのもそうなんだけど、
空気が重くのしかかってくる感じ。。。

でも3人でワイワイ言いながら街を散策すると(正しくはランチの場所探しだけどね(笑))
こんな消火栓や



こんな土偶のオブジェがあちこちに・・・

なんか〜どこか知らんけど遺跡も発見されてるらしいよ (タクシーの運転手さんが言ってた。)
特に興味も無いのであっさりスルーしたけどね(爆)

必須条件(?)をクリアして入った店でランチ


<ワスレターノ>(ふくふく日記参照(笑))を食べたのはかーちゃんだヨ
で、本当は<アーリオオーリオ>っていうんだけどね

お上品に食べている二人(ほ。ほんとだってば(爆))に「大きく口開けろや」の指令を出して、パチリ


女だけの旅って、マジたのすぅい〜〜〜
ワンコらも一緒だとも〜〜〜っと楽しいだろうなあ


ホテルに戻って、てらこやとの再会。
車の中ではまるで毎日会っていたかのような普通の会話が
飛び交っていて可笑しかったわ

そしてついに!

風ちゃんとの再会ですよ〜

*とにかく動きが激しくてね床とか壁とか訳のわからん所ばかり写ってるけどお許しを。*



</object>


「警報!」「警報!!」とさんざんワンカラしたあとに

喜びの舞をこれでもか!ってくらい披露してくれた風ちゃん




嬉しさのあまり飛んでるし!

何度も何度も3人の間を夢中で行ったりきたり・・・・

で、ちょっと落ち着いたのかな?

ようやくかーちゃんであることに気づいたみたい


ここからは小豆ちゃんが「かーちゃんのカメラで撮ってあげるよ」で、
撮ってくれた感動のハグシーンなのだ。





デコルテあたりに風ちゃんからの*愛のしるし*を受けながら(笑)






同じような場面ばっかでスマヌ・・・




ようやく少し落ち着いた風ちゃん
シッポとお耳はずっと嬉しいを表してたけどネ。





この写真、すごく好き
ふたりと1ワンのほのぼのとした家族の風景がよーく出てるでしょ
(って、実はこの後の式の準備のためにコンビニにぎりで腹ごしらえ中なのだ(笑))


久しぶりの<4世代女子会>の会話を楽しんでいる間、クレートで休む余裕もありの風ちゃん


てらこやとNさんが出掛けるまでの短い時間ではあったけれど、
家族3人で仲良く幸せに暮らしていることをすっごく感じた



こんな場面も


風ちゃんに渡したお土産に「えっ?私にはないの〜?」と突っ込んできたてらこやは旭川にいた頃と
ちっとも変わらずにいてくれて、何ヶ月も会っていないとは思えないほどだったなあ



楽しい時間はすぐに過ぎて、、、二人は式場へと出発


たぶん、いつもお留守番の時はそうしてるんだろうなぁ

「遊んで」というわけでもなく、クレートでお昼寝
私達がいることにも何の違和感もなく行動してくれてるところがまた、嬉しかったよ。



早めの晩ごはんをあげなくちゃいけないので
風ちゃんを連れ出してお散歩に行ってきたよ
途中までプルレイ母が「撮ってあげるヨ」と写真を写してくれたの



「かーちゃんの方がめっちゃ嬉しそうだネ」と言われたよ
そりゃあそうさ〜〜〜だって本当に嬉しかったもん!!


歩きながら「風ちゃん」と呼ぶと、

か・かわええ〜


なるべく日陰を歩いていたけれど、まだ陽が高い時間だったので


早々に散歩をきりあげたよ。。。
マンションの階段を上がる時。。。

「ふう〜あちかったネ、かーちゃん」って言ってるみたいでしょ(笑)


そろそろお別れの時間・・・
その前に晩ご飯をあげなくちゃね。







風ちゃんとの思い出のツーショット写真がたくさん残せたのも
自然に「カメラ貸して」と写してくれた小豆ちゃん、プルレイ母さんの
優しい気持ちがあってのこと・・・
なんてステキフレンドなの〜〜〜
こんな素敵ワン友と旅ができてほんとによかったよ
ありがとうね、ふたりとも〜かーちゃんは幸せ者だぜぇ


風ちゃん・・・

風ちゃんになんでこんなに思い入れがあるかというと・・・

出会って初めての頃は触るどころか、近くにさえ寄ることさえ出来なかった風ちゃん・・・

飼い主であるてらこやちゃんと親しく話すようになり、風ちゃんの生い立ちなどを知っていき、

てらこやがとても大事に育てていることなども感じ、風ちゃんには絶対にみんなにかわいがってもらえる

ワンコになってほしいなと思ったものでした。

お山で何度も風ちゃんに会うようになって、ワン友さん達との宴会とかにてらこやも参加するようになり、

その後、家がご近所ということもあり、持ち前の明るさと人懐っこさを持ったてらこやが親子ほど歳の離れた私達夫婦のもとへ

何度も遊びにきて食事を共にしたり、泊まっていったりの関係になっていくうちに

風ちゃんもすっかりうちとけてくれて、るかのんとはまるで姉妹のように仲良く同じ空間を過せるように

なってくれたの。

これは一緒にあちこち遊びにいったりお泊りの小旅行をしたりした小豆ちゃんもプルレイ母さんも同じ思いだと思う・・・

ほんとに最初はてらこや以外は誰も触ることができなかったほどなんだからぁ。

そんな風ちゃんが遠くに行っちゃうことになった時は寂しかったなあ・・・

でもこうして、Nさんのもとへてらこやと嫁いできてとても幸せそうなのでほんとうに良かった!

風ちゃん、これからもてらこやとNさんと共にいつまでも元気で幸せでいてね

そして、いつまでも「犬森仲間」のみんなを忘れないでね。。。

また会おうね!!





いやあ〜なんだか長くなってしまいましたが

次はいよいよ華燭の典のお話ですよ〜〜〜















青森への旅♪2日目「風ちゃ〜〜〜ん」

2012.08.28.23:52

青森に来て2日目、

この日はいよいよ今回の旅の目的である結婚式への参列の日です。

でもその前に、かーちゃんが何よりも楽しみにしていた

風ちゃんとの再会があるのダ

感動?の再会の前に・・・

2日目の朝

「8時に朝食ね〜〜」のホテルレストランに

大幅に遅れてしまったかーちゃん・・・

キャハハ〜寝坊っこなのダ;−;)

すでに食べていた二人に、

恥ずかしくて「おお〜っ!早っ!」とチャカしてしまったぜぇ

ごめんねふたりとも・・・

でもそんな細かいことは気にしない素敵なふたり。

こんな物見つけちゃって、朝からテンション高っ!


おちゃめで可愛いプルレイ母なのダ

昼過ぎにてらこやがホテルまで迎えに来てくれることになり
それまでの時間、お留守番組のオットくん達へのお土産を買いにブラブラ

駅前の通り。。。

晴れの日にふさわしく快晴の空
・・・なんだけど〜とにかく、湿気がすごっ!!海がすぐ近くにあるっていうのもそうなんだけど、
空気が重くのしかかってくる感じ。。。

でも3人でワイワイ言いながら街を散策すると(正しくはランチの場所探しだけどね(笑))
こんな消火栓や



こんな土偶のオブジェがあちこちに・・・

なんか〜どこか知らんけど遺跡も発見されてるらしいよ (タクシーの運転手さんが言ってた。)
特に興味も無いのであっさりスルーしたけどね(爆)

必須条件(?)をクリアして入った店でランチ


<ワスレターノ>(ふくふく日記参照(笑))を食べたのはかーちゃんだヨ
で、本当は<アーリオオーリオ>っていうんだけどね

お上品に食べている二人(ほ。ほんとだってば(爆))に「大きく口開けろや」の指令を出して、パチリ


女だけの旅って、マジたのすぅい〜〜〜
ワンコらも一緒だとも〜〜〜っと楽しいだろうなあ


ホテルに戻って、てらこやとの再会。
車の中ではまるで毎日会っていたかのような普通の会話が
飛び交っていて可笑しかったわ

そしてついに!

風ちゃんとの再会ですよ〜

*とにかく動きが激しくてね床とか壁とか訳のわからん所ばかり写ってるけどお許しを。*



</object>


「警報!」「警報!!」とさんざんワンカラしたあとに

喜びの舞をこれでもか!ってくらい披露してくれた風ちゃん




嬉しさのあまり飛んでるし!

何度も何度も3人の間を夢中で行ったりきたり・・・・

で、ちょっと落ち着いたのかな?

ようやくかーちゃんであることに気づいたみたい


ここからは小豆ちゃんが「かーちゃんのカメラで撮ってあげるよ」で、
撮ってくれた感動のハグシーンなのだ。





デコルテあたりに風ちゃんからの*愛のしるし*を受けながら(笑)






同じような場面ばっかでスマヌ・・・




ようやく少し落ち着いた風ちゃん
シッポとお耳はずっと嬉しいを表してたけどネ。





この写真、すごく好き
ふたりと1ワンのほのぼのとした家族の風景がよーく出てるでしょ
(って、実はこの後の式の準備のためにコンビニにぎりで腹ごしらえ中なのだ(笑))


久しぶりの<4世代女子会>の会話を楽しんでいる間、クレートで休む余裕もありの風ちゃん


てらこやとNさんが出掛けるまでの短い時間ではあったけれど、
家族3人で仲良く幸せに暮らしていることをすっごく感じた



こんな場面も


風ちゃんに渡したお土産に「えっ?私にはないの〜?」と突っ込んできたてらこやは旭川にいた頃と
ちっとも変わらずにいてくれて、何ヶ月も会っていないとは思えないほどだったなあ



楽しい時間はすぐに過ぎて、、、二人は式場へと出発


たぶん、いつもお留守番の時はそうしてるんだろうなぁ

「遊んで」というわけでもなく、クレートでお昼寝
私達がいることにも何の違和感もなく行動してくれてるところがまた、嬉しかったよ。



早めの晩ごはんをあげなくちゃいけないので
風ちゃんを連れ出してお散歩に行ってきたよ
途中までプルレイ母が「撮ってあげるヨ」と写真を写してくれたの



「かーちゃんの方がめっちゃ嬉しそうだネ」と言われたよ
そりゃあそうさ〜〜〜だって本当に嬉しかったもん!!


歩きながら「風ちゃん」と呼ぶと、

か・かわええ〜


なるべく日陰を歩いていたけれど、まだ陽が高い時間だったので


早々に散歩をきりあげたよ。。。
マンションの階段を上がる時。。。

「ふう〜あちかったネ、かーちゃん」って言ってるみたいでしょ(笑)


そろそろお別れの時間・・・
その前に晩ご飯をあげなくちゃね。







風ちゃんとの思い出のツーショット写真がたくさん残せたのも
自然に「カメラ貸して」と写してくれた小豆ちゃん、プルレイ母さんの
優しい気持ちがあってのこと・・・
なんてステキフレンドなの〜〜〜
こんな素敵ワン友と旅ができてほんとによかったよ
ありがとうね、ふたりとも〜かーちゃんは幸せ者だぜぇ


風ちゃん・・・

風ちゃんになんでこんなに思い入れがあるかというと・・・

出会って初めての頃は触るどころか、近くにさえ寄ることさえ出来なかった風ちゃん・・・

飼い主であるてらこやちゃんと親しく話すようになり、風ちゃんの生い立ちなどを知っていき、

てらこやがとても大事に育てていることなども感じ、風ちゃんには絶対にみんなにかわいがってもらえる

ワンコになってほしいなと思ったものでした。

お山で何度も風ちゃんに会うようになって、ワン友さん達との宴会とかにてらこやも参加するようになり、

その後、家がご近所ということもあり、持ち前の明るさと人懐っこさを持ったてらこやが親子ほど歳の離れた私達夫婦のもとへ

何度も遊びにきて食事を共にしたり、泊まっていったりの関係になっていくうちに

風ちゃんもすっかりうちとけてくれて、るかのんとはまるで姉妹のように仲良く同じ空間を過せるように

なってくれたの。

これは一緒にあちこち遊びにいったりお泊りの小旅行をしたりした小豆ちゃんもプルレイ母さんも同じ思いだと思う・・・

ほんとに最初はてらこや以外は誰も触ることができなかったほどなんだからぁ。

そんな風ちゃんが遠くに行っちゃうことになった時は寂しかったなあ・・・

でもこうして、Nさんのもとへてらこやと嫁いできてとても幸せそうなのでほんとうに良かった!

風ちゃん、これからもてらこやとNさんと共にいつまでも元気で幸せでいてね

そして、いつまでも「犬森仲間」のみんなを忘れないでね。。。

また会おうね!!





いやあ〜なんだか長くなってしまいましたが

次はいよいよ華燭の典のお話ですよ〜〜〜















青森への旅♪一日目編。

2012.08.27.20:42

昨夜は旅の荷物の片付けもそこそこに布団に入り。。。

アッというまに”爆睡”モードに突入したかーちゃんです(笑)

さて、みちのく3人旅の記事はどうやら4部作くらいになりそうですな・・・

どうも気の利いた文章や構成がからっきし下手なかーちゃんなので

単なる<旅の記録>的になりそうですが、どうかひとつ!よろしくお付き合いくださいませませ・・・



今回は出発から青森到着の夜までの話だよ

「余裕を持って行きたいよネ」と、3人の意見が一致して

本番の前日入りで計画を立てて出発したのは24日の金曜日。

残していくワンコ&ニャンコの心配で胸が張り裂けそうになりながらも

ワクワク・ルンルンで(えっ?)

旭川13:00発の列車に乗り込んだのです(笑)



2回の乗り換えをしてついにやってきましたここ!




20:27着。。。ライトアップされた橋が美しい夜。。。



とりあえずホテルにチェックインして、


2泊3日お世話になるお部屋なのダ




ヤニ切れと腹ペコ虫のイライラを解消すべく飲食街へ・・・(爆)

せっかく来たのだから、郷土料理店みたいな所を。。。と思ったけれど・・・

見つける術もなく、入った処は普通の居酒屋さん。
実は、喫煙OKが決め手だったりして・・・)

「ねぶた」の写真や壁にこんな飾りが飾ってあったりして一応青森らしい雰囲気は出てたヨ


青森らしいメニューは?




で、見つけたのがこれ。


この中から*けの汁*というのをたのんでみたよ



う〜んどんなの?というと〜
大根やふきや、わらび(?)やらの野菜類を細かく刻んだものがいっぱいの
赤味噌の風味が優しい味で、なんだかホッとするような味噌汁でした・・・

あとは〜






えっ?たのみ過ぎっすか?
いやいや本当は、危なくまだまだ注文するところだったんだからぁ
ほら、よく言うじゃん、「お腹が空いてる時に食品売り場に行くとマズイ!」ってね
その言葉通りになるところだったぜぇ

まずは、



料理も揃ったところで


ブログ用写真撮りや、お留守番おっとくんに送る写メ撮りに夢中になったり。。。。



久しぶりに会えるてらこやちゃんと風ちゃんのことや、
すでにおきているモフ禁断症状の話などで盛り上がり、
楽しい宴は続いたのでした



おまけ


<けの汁>で面白いことがあったので
バクロっちゃいます〜〜〜

少し遅めの夕食メニューをそれぞれのおっとくんにメールで送ると、
約一名(笑)「青森家の汁って、どこのうちよ?」との返信・・・

どうやら、「あおもり けの汁。」を
      「青森家」と勘違いしたらしい(笑)

3人で大爆笑してしまった

つか、そもそもなんで?「けの汁」なのか・・・
「け」って何?の疑問を店員さんに聞いて解決するということを
誰もすることなくお店をあとにした、
みちのく3人旅初日の夜なのでした。チャンチャン!(爆)








青森への旅♪一日目編。

2012.08.27.20:42

昨夜は旅の荷物の片付けもそこそこに布団に入り。。。

アッというまに”爆睡”モードに突入したかーちゃんです(笑)

さて、みちのく3人旅の記事はどうやら4部作くらいになりそうですな・・・

どうも気の利いた文章や構成がからっきし下手なかーちゃんなので

単なる<旅の記録>的になりそうですが、どうかひとつ!よろしくお付き合いくださいませませ・・・



今回は出発から青森到着の夜までの話だよ

「余裕を持って行きたいよネ」と、3人の意見が一致して

本番の前日入りで計画を立てて出発したのは24日の金曜日。

残していくワンコ&ニャンコの心配で胸が張り裂けそうになりながらも

ワクワク・ルンルンで(えっ?)

旭川13:00発の列車に乗り込んだのです(笑)



2回の乗り換えをしてついにやってきましたここ!




20:27着。。。ライトアップされた橋が美しい夜。。。



とりあえずホテルにチェックインして、


2泊3日お世話になるお部屋なのダ




ヤニ切れと腹ペコ虫のイライラを解消すべく飲食街へ・・・(爆)

せっかく来たのだから、郷土料理店みたいな所を。。。と思ったけれど・・・

見つける術もなく、入った処は普通の居酒屋さん。
実は、喫煙OKが決め手だったりして・・・)

「ねぶた」の写真や壁にこんな飾りが飾ってあったりして一応青森らしい雰囲気は出てたヨ


青森らしいメニューは?




で、見つけたのがこれ。


この中から*けの汁*というのをたのんでみたよ



う〜んどんなの?というと〜
大根やふきや、わらび(?)やらの野菜類を細かく刻んだものがいっぱいの
赤味噌の風味が優しい味で、なんだかホッとするような味噌汁でした・・・

あとは〜






えっ?たのみ過ぎっすか?
いやいや本当は、危なくまだまだ注文するところだったんだからぁ
ほら、よく言うじゃん、「お腹が空いてる時に食品売り場に行くとマズイ!」ってね
その言葉通りになるところだったぜぇ

まずは、



料理も揃ったところで


ブログ用写真撮りや、お留守番おっとくんに送る写メ撮りに夢中になったり。。。。



久しぶりに会えるてらこやちゃんと風ちゃんのことや、
すでにおきているモフ禁断症状の話などで盛り上がり、
楽しい宴は続いたのでした



おまけ


<けの汁>で面白いことがあったので
バクロっちゃいます〜〜〜

少し遅めの夕食メニューをそれぞれのおっとくんにメールで送ると、
約一名(笑)「青森家の汁って、どこのうちよ?」との返信・・・

どうやら、「あおもり けの汁。」を
      「青森家」と勘違いしたらしい(笑)

3人で大爆笑してしまった

つか、そもそもなんで?「けの汁」なのか・・・
「け」って何?の疑問を店員さんに聞いて解決するということを
誰もすることなくお店をあとにした、
みちのく3人旅初日の夜なのでした。チャンチャン!(爆)








ただいま〜♪

2012.08.26.23:56

「ただいまぁ〜〜」

って、コメントの返事もなにもかも放置しっぱなしのくせに

かーちゃん、ちょっと旅に出ておりました・・・・・

前回記事にコメントをくださったみなさま

コメントのお返事が遅れていてごめんなさい

で、どこに行っていたかというと、





そうです! 津軽海峡を渡り青森へ!!

女3人、2泊3日の旅をしてきましたよ

一緒に旅に出たのはこちらのお二人さん・・・

ふふっ誰だかわっかるかなぁ?



旅の目的?

それは次のお楽しみ〜

さすがに今日は疲れちゃったので写真整理と編集は明日から頑張ります!!

アップしたいことがたっくさんあるので、

何部門かに分けて記事にしたいと思います

というわけで、今晩は寝ることにしま〜す






ただいま〜♪

2012.08.26.23:56

「ただいまぁ〜〜」

って、コメントの返事もなにもかも放置しっぱなしのくせに

かーちゃん、ちょっと旅に出ておりました・・・・・

前回記事にコメントをくださったみなさま

コメントのお返事が遅れていてごめんなさい

で、どこに行っていたかというと、





そうです! 津軽海峡を渡り青森へ!!

女3人、2泊3日の旅をしてきましたよ

一緒に旅に出たのはこちらのお二人さん・・・

ふふっ誰だかわっかるかなぁ?



旅の目的?

それは次のお楽しみ〜

さすがに今日は疲れちゃったので写真整理と編集は明日から頑張ります!!

アップしたいことがたっくさんあるので、

何部門かに分けて記事にしたいと思います

というわけで、今晩は寝ることにしま〜す






お待たせしました♪

2012.08.21.16:40

覚えの悪いかーちゃんのせいでスンナリとブログアップの出来なかった

「Loveワンコンテスト」でのオスアラチーム&ボバピチームの動画。。。

え〜本日、めでたく(笑)お披露目とあいなりましたよ〜〜(^0^)


ステージからの大音響とまわりのワイワイに注意してご覧くださいネ

それでは!
エントリー?5  オスカー&アラミス
 「舞妓はぁぁぁ〜ん」の出場です


</object>

カツラが落ちるというハプニングで大爆笑
これはこれで、「おいしいじゃん!ね。」と、
かーちゃんは思ったんだけどダメ?
ダメっすか?審査員のお二人さ〜ん。。。


そしてこちらはエントリーNo.1だったボバン&ピレス
  「ベルサイユのバラ」

</object>

ボバピチームの衣装はとても凝っていて綺麗でしたよ〜〜


というわけで(えっ?
どちらのチームも暑い中本当にお疲れさまでした


はあ
それにしても・・・
なんだかどちらも締まりの無い撮影でゴメンチャイでした〜〜











はたして優勝は???

2012.08.18.23:55

今日、隣町の美瑛町でこんなお祭りが行われましたよ



そのお祭りで「ワンコ仮装コンテスト」なるイベントがあり


正式には「Loveワン グランプリ」なんだね


るかのんのワン友であるオスカーくんとアラミスくんが出場するというので

応援に行ってきたのダイェイ!



コンテストは2時から開催なんだけど着替えのシーンから写真に納めようと思い

1時には会場に行ったのダ

オスアラファミリーを探していて最初に会ったのが

ボバンくんとピレスちゃん



オスアラさんのお友達でコンテストにも出場したよ。

コンテスト開始時間がせまってきてみんな大急ぎでお着替え・・・






テーマは「ベルサイユのバラ」
もの凄く凝った衣装にビックリしたよ

出場ワンコチームのみんながテントの中で説明を聞いている間、


会場のあちこちにいた犬の着ぐるみさんと記念撮影(?)。。。

るかのんはちょっと、いやかなりビビッてたな・・・(笑)

さあ!ここからはドドドーッ!とオスアラ写真がいっぱいだよ〜〜〜

まずはワンコ達に衣装を着せて〜





次はメインの、(あ!違ったメインはワンコでしょ
このお方の着付けだぁ〜


それでは、ダイジェストでどうぞ〜〜




はい  

舞妓はぁぁぁ〜ん」の完成なノダ!!

つか、<サンダル>って。(爆)



プルー&レイチェルちゃん、ダンくんも応援に駆けつけて来たヨ




優勝めざしてコンテスト会場へ、いざ!出陣!!



このコンテスト、優勝するとなんと!賞金3万円とワンコと泊まれるペアの宿泊チケットをゲットできるのだああああ

審査員は美瑛の動物病院の院長先生とペンション「ジャガタラ」のオーナーさんの2人でした。


エントリー数は意外と少なめな9チーム・・・

エントリーNo.1はボバン&ピレスチーム。




その他のワンコさん達ですヨ

み〜んな素晴らしい衣装を着て、飼い主さんも着ぐるみを着たり仮装したりと、
とても真剣でした。。。



優勝したのは、小学生と思われる女の子とお揃いのピンクの衣装で頑張った
イタリアングレーハウンドのケリーちゃんチームでしたヨ。おめでとう〜〜

ん?   「舞妓はぁぁぁん」の出場場面は???

それは〜動画で撮ったので、次の記事でアップしたいと思いま〜〜〜す。
って、本当は動画のブログアップの仕方を忘れてしまったので
 小豆しぇんしぇいにまた教えてもらわなくっちゃアップできにゃいのだ・・・トホホ



大役を果たしてホッとしてる(?)アラミスさま・・・



レイたん可愛い〜〜〜〜来年はプルレイも出る?(笑)



お祭り会場にはたくさんの屋台や出店があったけれどワンコらと一緒じゃゆっくりもしていられないので
コンテスト後は早々に解散〜


駐車場までの道のり・・・
心なしか「ガックシ」な背中のOAP・・・


ドンマイ!ドンマイ!
すごく楽しかったからいいじゃん!!
来年はるかのんもエントリーしてみよっかなって思ったよ

オスカーくん、アラミスさま、オスアラさんメスアラさん
暑いなかお疲れさまでした
そして、ボバピファミリーさんもお疲れさまでした
プルレイ父さん母さん、DDもお疲れっした!
とても楽しい時間を過ごせたよ〜ありがとうね〜
プロフィール

みーやん

Author:みーやん
瑠花(るか)
2003年10月19日誕生
”おいら”キャラだけど超が付くビビリ。
人と遊ぶのが大好きでいつまでもパピーみたいな
童顔のやんちゃっ子♪

花音(かのん)
2003年10月19日誕生
優等生キャラだけど「かーちゃん命」の甘えん坊。
ワンコ界では風紀委員的な存在らしい。
年下のワンコと遊ぶのが上手なおねえさん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。